おかやまDMネット(岡山県糖尿病対策専門会議)

受講証明について

おかやまDMネットeラーニングで受講した研修は、総合管理医療機関及びおかやま糖尿病サポーターの更新研修会の単位として取り扱うことができます。

受講証明は、ユーザー(総合管理医療機関、おかやま糖尿病サポーター)によって表示方法が異なります。以下の内容をご確認の上、更新時に必要な書類をご提出ください。

【総合管理医療機関の場合】
 ●テスト全問正解の後に「受講証明書」が表示します。
 ●「受講証明書」は更新手続きの際に事務局へご提出いただく必要があるため、印刷して保管をお願いします。「受講証明書」は一旦閉じると、再表示できませんのでご注意ください。
【おかやま糖尿病サポーターの方】
 ●テスト全問正解の後に英数字8桁の「受講完了番号」が表示します。「受講完了番号」は一旦閉じると、再表示できませんのでご注意ください。
 ●「受講完了番号」を糖尿病サポーターカード(研修会スタンプを押印するカード)の空欄に手書きで転記してください。空欄がない場合は(すでに更新研修会を3つ受講している場合)、「受講完了番号」を転記していただく必要はありません。

※「受講証明書(総合管理医療機関)」または「受講完了番号(おかやま糖尿病サポーター)」を紛失された場合は、事務局までお問合せください。
岡山県糖尿病医療連携推進事業事務局:DMcenter@md.okayama-u.ac.jp

ページトップ