ホーム > 糖尿病センターについて

糖尿病センターについて

糖尿病センターの特色

 糖尿病診療は、糖尿病内科のみで行うことはできません。糖尿病特有の合併症や糖尿病以外の疾患に対して、様々な角度から対応する必要があります。そのためには、様々な専門科の医師とメディカルスタッフによるチーム医療が大切です。岡山大学病院糖尿病内科ではこれまでも関連各科との連携を行ってきましたが、この連携をより密接なものとするために2012年4月に糖尿病センターが開設されました。糖尿病療養の中心にいるのは糖尿病患者ご自身ですが、それを取り囲むように関連各科がチームとなって糖尿病療養を支援していく体制を整えています。

糖尿病診療センター組織図

糖尿病センター各科

 糖尿病センターでは、学生・研修医教育や、糖尿病専門医・糖尿病療養指導士・糖尿病認定看護師の人材育成に力を入れております。また、岡山県糖尿病臨床研究ネットワークを設立し(事務局:新医療研究開発センター治験推進部)、多施設共同臨床試験や治験を実施しております。また、岡山県糖尿病協会の事務局を設置し、社会活動にも取り組んでおります。